離れ胸はブラで治す!離れる原因を改善する究極ブラはこれ!

離れ胸の原因は遺伝とブラと生活習慣だった!

あなたの胸は谷間ができますか?

ちゃんと測ればカップだってサイズだってそんなに小さいわけじゃないのに、どうしても胸の谷間ができない。。。

ブラをしている間はまだいいけど、ブラを外すととたんに胸が左右へ離れてサイズが小さく見えてしまう。。。

多くの女性が悩んでいる離れ胸問題。

どうして胸が左右に離れてしまったんでしょうか?

あなたは美しい胸の黄金比率をご存知ですか?

鎖骨の中心から両方のバストトップを結んだ三角形が正三角形になればなるほど美しい胸だと言われています。

そしてその1辺の長さが17cmに近ければ近いほど完璧なバストになります。

このようなバストは中心に寄っているため、カップがそれほど大きくなくても美しい谷間が作られます。

今は胸が離れているかもしれませんが、理想のバストを諦める必要はありません!

今からあなたの離れた胸を改善して憧れの谷間をゲットするために、離れ胸になる原因から改善方法まで、がっつりとご紹介していきます!!

遺伝が原因

これは先天的な物になりますが、体の胴体の厚さが関係してきます。

胸板が厚いタイプの上から見たら丸に近い胴だと、どうしても外側に向いて膨らむため左右の胸が離れてしまいます。

  

ブラが原因

離れ胸の大きな原因に「ブラ」があります。

大きな原因というか、ほぼほぼブラのせいといっても過言ではありません!!

離れ胸の原因となっているブラとの関係は

  • ブラジャーが良くない
  • ノーブラでいる時間がある
  • ナイトブラをつけていない

この3つが主な原因です。

ブラジャーが良くない

一般的なブラジャーには、特に「中央にバストを寄せる」という機能がありません。

中には一応寄せる効果を謳っているものもあるかもしれませんが、安いブラジャーだと寄せるための機能が不十分なことが多いです。

また、あなたの胸にあっていないブラだと、ブラのカップの中で胸が遊んでしまうためやはり離れやすくなってしまいます。

ノーブラでいる時間がある

ノーブラでいる時間が長ければ長いほど、胸は離れていきやすいし、垂れやすいです。

胸を上に釣り上げているのがクーパー靭帯というコラーゲンでできているゴムのような繊維の束なんですが、ノーブラの時は胸の揺れや振動が直接クーパー靭帯に加わるため大きな負担がかかってしまいます。

クーパー靭帯は伸びたり切れたりすると元に戻らないので、クーパー靭帯を守るブラの存在がないノーブラの時間が長いとバストの形が崩れてしまいます。

ナイトブラをつけていない

「睡眠中にナイトブラをつけていない」これが特に大きな原因にもなっています。

睡眠中の6~8時間あまりという長い時間、バストを保護していないため、先ほどご紹介したクーパー靭帯に負担をかけ続けています。

しかもあおむけの状態の時は重力が両胸を引っ張りますから、どうしても外側に向かって重力がかかってしまうんですね。

胸の脂肪は流動するので、乳腺組織がしっかり発達していれば乳腺が脂肪を抱え込んでおくこともできますが、それでも重力が加わり続けていれば少しずつ脂肪細胞が脇から背中に流れてしまいますし、胸全体が左右に向かって力をかけられている状態です。

これでは胸は離れる一方です。

締め付けが嫌だという方もいらっしゃると思いますが、今は締め付け感が少ないナイトブラもありますので、離れ胸を改善するためにはナイトブラは必須アイテムになります!!

  

生活習慣が原因

加齢

加齢により、乳腺組織が衰えてくると乳腺が胸の脂肪をしっかり抱え込んでおくことが難しくなるためバストにあったはずの脂肪が逃げ出します。

昼間は日中のブラで少しは抑えられていますが、睡眠中には無防備なため左右の脇に流れだし、脇肉になったり、背中まで流れて背肉になってしまいます。

40歳を過ぎたころから、急激に脇肉や背肉が多くなり背中のシルエットに段々ができるのはこのためです。

筋力の低下

胸は大胸筋を土台として上に乳腺組織と脂肪が乗っている状態です。

この土台の大胸筋が衰えることで胸をあるべき位置にキープしていることが難しくなります。

ただでさえ、大胸筋は普段の生活で知らずに鍛えられている筋肉という訳ではないので筋力が低下しやすい部位になっています。

姿勢(猫背)

姿勢が悪いいわゆる猫背でいる時間が長い人は美しい胸を作るためにも早めに改善する必要があります。

猫背の姿勢は大胸筋を衰えさせ、周辺の骨を歪ませてしまいます。

バストトップも下を向く傾向にあるので垂れやすい状態ということも要チェックです。

さらに猫背は血管やリンパ管までも圧迫するので、胸に必要な栄養を届けることができなくなるためどんどんバストが元気をなくしていき、形を崩れさせる原因になります。

猫背は胸が垂れる原因にもなるし外に流れて離れ胸になる原因にもなっています。

ホルモンバランスの乱れ

私たち女性の体を女性らしくしているのは女性ホルモンのエストロゲンの働きによるものです。

エストロゲンは美のホルモンとも言われ、女性らしい丸みを帯びた体や、きめの整ったお肌を作る働きがありますが、このエストロゲンが減少することでホルモンバランスが乱れると女性の美に悪い影響を与えます。

エストロゲンの作用として、乳腺を増やしてそのまわりに脂肪をつけることでバストアップしますがエストロゲンが減少するとバストにも元気がなくなりボリュームダウンし、バストが下垂したり左右に流れやすくなります。

激しい運動

ジョギングや激しく動くスポーツをしている場合、バストも激しく揺れるので、クーパー靭帯に大きな負担をかけてしまいます。

クーパー靭帯が伸びたり切れたりすることで、胸を上に釣る力が弱まり、下垂したり胸の脂肪が動いて左右に流れるようになります。

またバストは心臓の近くにあるため他の脂肪より温まりやすいので、バストを揺らすことで中の脂肪が燃焼してしまってバストダウンにも繋がります。

生活習慣の乱れ

先ほど、ホルモンバランスが乱れることが離れ胸の原因の一つとご紹介しましたが、ホルモンバランスは日ごろの生活が大きく影響を及ぼします。

ホルモンバランスが乱れる原因にもなるし離れ胸の原因にもなる見直したい生活習慣として

    ・体の冷え
    ・睡眠不足
    ・栄養の偏り(過度の食事制限ダイエット)
    ・ストレス
    ・運動不足
    ・タバコを吸っている
    ・ノーブラが長い
    ・バストケアをしていない

などがあります。

女性ホルモンのバランスが乱れると、女性ホルモンと密接にかかわっている自律神経も乱れてしまい、他の体調不良が出る可能性もあります。

せっかく離れ胸のケアをしていても、これらの生活習慣が治らないと離れ胸を治すスピードが遅くなってしまいますので、普段の生活を改善していくよう心がけてください。

離れ胸を治すブラとは?ブラを変えるだけで改善できる!

離れ胸を治すには、あとでご紹介するエクササイズやマッサージという方法もありますが、エクササイズやマッサージだけで離れ胸を治すのにはかなり長い時間がかかってしまいます。

せっかくなら少しでも早く離れ胸を治して、美しいバストラインを手に入れたいですよね♪

離れ胸を治す方法として、最も効果が高くて即効性もあり、なおかつ簡単にできる方法があります!!

それがブラジャーの見直しとナイトブラの着用なんです。

昼間は、しっかりと中央に寄せる機能があるブラジャーをすることで離れ胸を強制的に正しい位置に固定し、夜はナイトブラジャーで寝ている間にも左右に流さないケアをすることで、離れていた胸がみるみる正しい位置に戻っていきます。

今回はそんな離れ胸を治すブラの選び方や超おすすめのナイトブラをご紹介します♪

離れ胸を治すブラ選びのポイント!

離れ胸を治すブラを選ぶときのポイントをご紹介していきます。

今回は最速で離れ胸を治すことを目的にしていますので、昼用のブラと夜用のブラの2種類を用意していきます。

今まで、値段やかわいさ♪などでブラを選んでいたかもしれませんが、離れ胸を治すためには機能重視で選ぶ必要があります!

とはいえ、今のブラは機能重視でも十分可愛いブラばかりなので安心してください。

離れ胸を治すブラをつけて胸の位置を矯正するわけですが、やはり威力はかなり高いです!

ブラをつければ速攻で胸が中央に固定されて谷間ができますが、ブラをとってもその位置になるよう継続していくことが重要です。

昼間につけたい育乳ブラのチェックポイント

離れ胸を治すブラは「育乳ブラ」とか「補正ブラ」と呼ばれていますが、これらの育乳ブラには美しいバストラインに見せるために色々な機能がついています。

例えば、離れ胸を治すブラには、離れているバストを中央に寄せて固定する機能がついていますし、垂れた胸を治すブラにはバストを持ちあげてきれいな形でホールドする機能がついています。

また、ボリュームが少ない胸には近くの脂肪(脇肉など)を集めて胸に固定し、バストアップさせる機能があります。

私達は離れ胸を治したいわけなので、離れ胸を矯正する機能がついているか?という部分がポイントになります。

  • サイドベルトがなるべく広いブラ
  • サイドからアンダーにかけて補強があるブラ
  • カップの間が狭いブラ

この3つのポイントはしっかりチェックするようにしましょう。

初めに正直に言わせてもらうと…

このようなタイプのブラはぶっちゃけ「きつい」と感じることが多いです。

離れている胸を強制的に中央に寄せて、その位置でホールドするのでやはりきついとか苦しいと感じてしまう可能性が高いんですね。

普段使っているブラジャーはきつくないと思いますが、それは既に下着メーカーの方で離れた胸の位置にカップを作っているからなんだそうです。

中には寄せ上げの機能がついているブラもありますが、サイドベルトの補強やカップ間などはきついと思わない範囲だったりします。

そうしないと苦しいというクレームだらけになってしまうからということなんですね。。。わからなくもありませんが笑

ですから、特に離れ胸を治す育乳ブラを選ぶときはお店に行ってフィッティングし、多少のきつさはしかたないにしても付け心地がいいものを選ぶようにしてください。

そして、着用のし方もお店の人に確認することをお勧めします。

せっかく購入してもつけ方が間違えていたらもったいないですし、中には寄せる機能を存分に発揮するためのつけ方がある場合もあります。

    肩ひもの調整のしかた
    胸をカップにしまうタイミング
    着けた後のチェックのしかた

などはお店の人に確認しておくと良いでしょう。



こちらは3つのステップによって育乳しながら確実に胸を寄せていくという補正ブラです。 

私達の女性の胸は特に、年齢によって胸の状態が変化していますから、育乳や補正のし方も変わってきますが、ブラデリスは年齢別で展開してくれているところが嬉しいです!

夜も必須!ナイトブラのチェックポイント

あなたは普段ナイトブラを使用されているでしょうか?

夜寝る時は体を締め付けたくないからブラジャーはしないという習慣の方も多いかもしれません。

また、夜にブラジャーをして寝ると血行が悪くなるから夜はブラジャーをしない方がいいという話を聞いた方もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに、夜寝る時にブラジャーをして寝るのは息苦しいかもしれませんし、血行のためにも良く無いかもしれません。

しかしこれは『夜に昼用のブラジャーをして寝る』ことに関してであって、息苦しかったり血行を阻害する恐れがあるというのは、夜に昼用のブラジャーを付けて寝る場合のことだということは覚えておいてください。

私の言うナイトブラは、夜寝る時のために開発されたナイトブラです。

実はナイトブラをつけることには多くのメリットがあるんですね♪

胸は脂肪でできているのは既にご存知だと思いますが、脂肪細胞は流動するので、長い時間重力などの力が加わっていると脇や背中の方に逃げていってしまいます。

これは胸の大きい小さいに関係なく、しっかりと胸の位置で脂肪をホールドしておかないと胸の脂肪が脇肉や背肉になってしまったり、両胸の間が広がって離れ胸になってしまう可能性が大きくなってしまいます。

ですから、寝る時はナイトブラをしてお休みするのがとても大切なことですが、いざナイトブラを選ぼうとしてもどのようなものを選べばよいか迷ってしまうと思うので、ナイトブラを選ぶ際のポイントをおさえておきたいと思います!

  • ホールド力がある(背肉や脇肉対策をしている)
  • ノンワイヤーで締め付け感が無い(伸縮性がある)
  • きれいなバストラインを作る(カップの構造に工夫がある)

最低限チェックするべきポイントは上記の3つですが、その他に寄せる効果が高い(谷間を作る構造である)とか、ブラジャーの生地なども注目しておくと良いでしょう。

たいていのナイトブラの販売ページを見てみると、上記に関して独自のこだわりが記載されているのでチェックしてみると良いと思います。

特に最初にナイトブラを選ぶときは購入するのにお金もかかるわけですから間違ったブラや、効果が薄いナイトブラを選びたくないものです。

ですので、

  • 人気
  • 実力
  • 購入者の満足度
  • 口コミやリピーター
  • コストパフォーマンス
  • の5つの角度からチェックしたおすすめナイトブラのトップ3をご紹介しますので、ナイトブラ選びの参考にしていただけると嬉しいです。

    おすすめナイトブラTOP3

    • Viage

      1

      人気もブラの実力も購入者の満足度も口コミの評判もコスパも全て最高クラスのナイトブラがヴィアージュナイトブラです。

      重力などから胸を守るだけじゃなく、寝ている間につけておくだけで、胸の形まで補整していってくれるという優れもののナイトブラ。

      しかし、伸縮性に優れているため締め付け感がなく、着けないで寝るよりも付けて寝ている方が気持ちよいというキングオブナイトブラと言えるものになっています。

      購入者の満足度が95%と高いのも特徴で、長年愛用していたけど伸びてきてしまったのでまた購入しますというリピーターが非常に多いのも自信を持ってお勧めできる点です。(もちろん私も最初に愛用していたナイトブラです)

      デザイン自体は地味だと感じるかもしれませんが、初めてナイトブラを使う方や、寝る時の邪魔にならないシンプルなデザインを望まれる方にはヴィアージュナイトブラが断然おすすめです!

      まずは失敗したくないという方はこちらをどうぞ♪

    • ふんわりルームブラ

      2

      レース使いが可愛らしいナイトブラがふんわりルームブラです。

      こちらももちろん人気が高く満足度や評判も良いおすすめのナイトブラになっています。

      ふんわりルームブラの大きな特徴は、パッドを取り外すことができ、胸を寄せるためについている前面ホックが3段階になっているので、自分好みにカスタマイズがしやすいという点です。

      また生地にめぐりを良くする成分が配合されているため、胸のあたりがポカポカしてくるので夏に使うと暑いと感じました。

      どちらかというとふんわりルームブラは初めてナイトブラを選ぶ方より、ナイトブラ経験があり、他のナイトブラをしてみたいというナイトブラ中級者におすすめしたいナイトブラになっています。

    • 導-MICHIBIKI-

      3

      とにかくホールド力が強く谷間を作ることを意識したナイトブラがこちらの導です。

      こちらも人気があって満足度やリピーターが多いナイトブラですが、人によっては締め付け感が強いと感じてしまうかもしれません。

      それだけしっかりと胸のお肉をわきへ逃がさない構造になっていますし、着けると谷間ができるので、ナイトブラの上級者でしたら、ぜひ一度は使ってみるべきナイトブラになっています。

    運動の時は!スポーツブラのチェックポイント

    昼間は育乳ブラ、夜にはナイトブラ

    ちゃんと適切なブラをチョイスして離れ胸をブラで直す習慣がついてきたあなたなら大丈夫だとは思いますが…

    スポーツするときはどんなブラを着用していらっしゃるでしょうか?

    スポーツをしているときは、胸に普段よりも大きい負荷がかかってしまいます。

    それは胸の大きさに関係なく、左右や上下に揺れ動いているので、胸を垂れないように上に引っ張り上げているクーパー靭帯に大きな負担を与え続けることになります。

    スポーツをするときにはスポーツ専用のブラジャーで、胸にかかる負荷をできるだけ抑えてあげることがとても重要です!

    スポーツ用のブラだと、胸の負担を抑えるだけじゃなく、汗をかいたときの速乾性にも優れているなどのメリットもありますから、あなたのしているスポーツに合わせて販売ページをチェックしてみると良いでしょう。

    離れ胸を治すにはブラが重要です!

    離れ胸を治すためにはブラジャーの力が大きいということが分かりました。

    逆に、その時その時に合わせてちゃんとしたブラジャーをつけていないと、胸の位置がどんどんずれてきて、両側に開いていき離れ胸になる可能性を高める上に、本来胸の脂肪だったお肉が脇についたり背中に流れたりして、形の悪い胸になりますし、胸のサイズもダウンしてしまうんですね。

    でも、ここまで読んでいただいたあなたなら離れ胸になってしまう原因をしっかりお分かりになったので、あとはしっかり対策をしていけば大丈夫です!!

    胸を正しい位置に戻して、憧れの胸の谷間を手に入れるまでもう一息ですので、さらに早く離れ胸を改善できるセルフケアを次からご紹介していきたいと思います♪

    胸を正しい位置へ戻して胸の谷間を作る方法⑦

    セルフケアで離れ胸を改善・治す方法 h3
    離れ胸を治すにはブラを上手に使う方法が、効果が高く効率的な方法ですが、少しでも早く離れ胸を改善したいというあなたに、セルフケアで直していく方法をご紹介していきたいと思います。
    離れ胸は何歳になってもしっかりとケアすることで治すことが可能です。

    しかもあなたはちゃんと離れ胸に向き合ってそれを直していきたいと思われているので、他の誰よりも綺麗な谷間を手に入れることができる方です。

    セルフケアを実践・意識して生活することで、離れ胸の改善速度が加速していきますのでぜひご参考にしていってください。

    筋トレやエクササイズで離れ胸対策

    離れ胸になってしまう原因の一つに筋力の低下があります。

    胸の土台になっている大胸筋は、普段の生活で勝手に鍛えられる筋肉ではないので、意識して筋トレやエクササイズを行うようにしていきましょう。

    また小胸筋も胸を釣り上げたり胸を寄せるのに大切な筋肉です。

    この大胸筋や小胸筋を刺激して筋力の低下を防ぐとともに胸の血行を良くしてバストにハリを与えていきましょう。

    合掌のポーズ

    バストアップの体操といえば合掌のポーズ(拝みのポーズ)といっても過言ではないくらいポピュラーなエクササイズです。

    両手を胸の前で合わせて力を入れるだけですが、両手を全部くっつけて合わせてしまうと大胸筋よりも腕の筋肉を多く使うようになります。

    合掌のポーズをするときは、親指から中指までを付けて、薬指と小指は離しておくと効率よく大胸筋を鍛えることができます♪

    プッシュアップ(腕立て伏せ)

    腕立て伏せは大胸筋を鍛えるのにとても効果の高い運動ですが、女性だとかなりきつい運動になってしまいます。

    しかもムキムキのマッチョになることが目的ではないので、女性でもできる負荷の低い腕立て伏せを行っていきましょう。

    普通の腕立て伏せの姿勢ではなく、膝をついた四つん這いの姿勢で腕を曲げることでかなりの負荷が和らぎます。

    しかしこれでも辛い場合は、壁に向かって立ち、壁に向かって腕立て伏せをしてもらっても大丈夫です。

    最初は少ない回数から始めて、無理をしない程度に回数を増やしていってみましょう。

    肩甲骨回し

    肩甲骨回しは離れ胸の改善のほかに、バストのボリュームをアップする効果や肩こりを改善する効果があります。

    やり方は両方の指先を肩につけ、肘をできるだけ大きく円を描くように回します。

    この時、肘よりも肩甲骨が動いていることを意識してやるとさらに効果が高まります。

    簡単な動きですので、すきま時間があったらグルグルとひじを回して肩甲骨を動かすようにしてください。

    体の重心を戻す

    離れ胸になってしまう原因の一つに体の重心がずれてしまっているというものがあります。

    これは誰でも、左右同じように体を使える人はいないので、徐々にずれてしまうのは仕方ないことですが、簡単なストレッチで体の重心を戻しておくと離れ胸にも健康にも良いです。

    実は体の重心を戻しただけで離れ胸が治ったというケースがありますので、参考になる動画を載せておきますのでぜひ試してみてください。

    バストマッサージ

    離れ胸の改善にバストのマッサージも効果があります。

    バストをマッサージすることで血行を良くするのとともにリンパを流して老廃物を除去する効果もあります。

    胸にハリも出るのでぜひ入浴中などにバストマッサージを行うことをお勧めします。

    こちらも動画をご覧いただいた方がわかりやすいので、短時間でできるバストに良いマッサージ方法を紹介している動画を貼っておきます。

    離れ胸を治して美しいバストラインを手に入れるには!?

    ここまで長かったと思いますが最後までご覧いただきましてありがとうございます!!

    離れ胸を治す方法としてブラジャーの選び方やセルフケアなどをご紹介してきました。

    女性の多くがバストについて悩みを抱えていますが、離れ胸に関してはちょっと気をつけて生活をしていくだけで劇的に改善できる悩みになります。

    だって、ただ胸が離れてしまっただけですからね♪

    セルフケアの方法もご紹介しましたが、基本的に昼間のブラジャーと夜のナイトブラを見直して治すだけでかなり違ってきます。

    大変な努力も必要ではないですし、食事制限があるわけでもありません。

    ブラを変えるだけで、思わず胸元があいた服が着たくなるような、きれいな胸の谷間ができてしまうんです!

    昼間のブラを下着屋さんで購入しに行く時間がなかなか取れないという方は、せめてナイトブラだけでも着用して寝るようにしてください!

    離れた胸が寄り、バストのサイズまでアップしちゃうかもしれませんよ♪

    TOP3

    • Viage

      1

      「しないで寝るより心地いい」と着用感で選ばれ続けているナイトブラがヴィアージュナイトブラです。

      素晴らしい伸縮性で締め付け感が無いのに胸を寄せていくホール努力が凄いと評判が高く、口コミでの評価も高いので、初ナイトブラをお探しの方はヴィアージュナイトブラを選んでおけば間違いはない!と言えるほど満足度の高いナイトブラです!

      寝ている間に美しい胸にしてくれるなんて嬉しいですよね~

      ナイトブラをお探しならぜひ第一候補としてチェックしてみてください!

    • ふんわりルームブラ

      2

      デザインがかわいいし寄せてくるわーと話題のナイトブラがふんわりルームブラです。

      夜用のブラですが、昼間につけてもらっても大丈夫!

      寄せる効果で谷間を作ってくれますし、幅広のベルトが脇から背中をスッキリとした印象にしてくれます!

      冬や寒い日には生地に配合されているめぐりを良くする成分で、胸のあたりがほんのりとポカポカしてきますよ♪

    • 導-MICHIBIKI-

      3

      谷間至上主義のあなたには導-MICHIBIKI-がおすすめです!

      ナイトブラ経験者で、さらに激しく寄せていきたいという女性に向いているナイトブラです。

      多くの購入者が満足しているナイトブラですので、一度も使ったことがない方はぜひ一度着用感を試してみていただきたいです。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ