光豊胸って効果あるの?光豊胸のメリットとデメリット

hikarihoukyou出典:バストサロン Merveile(メルベイユ)

     Q:光豊胸って効果はあるの?メリットとデメリットを教えて!

最近人気の高い光豊胸についてご紹介しましょう。光豊胸はエステサロンで受けることのできる施術ですが、メリットとデメリットがあります。

光豊胸の効果は?メリットとデメリット

光豊胸とは、バストに特殊な光を当ててバストアップをさせるというものです。

この光とはなにか?というと、クリスタルとかサファイアを通した光で、厳密にいうとレーザー光線ではありませんが、この光を当てると血行が良くなります。

また、バストの脂肪部分を刺激するので、細胞分裂を促進させるんですね。

それで、バストを育てていくというものです。

バストを柔らかくして、血行を良くし、栄養を届けることでバストが育ちやすい環境を作るわけです。

「豊胸」と名前がついているので、手術?と思いがちですが、メスなどは一切使いません

「ん~なんか聞いている限りは良さそうだけど、どうなの?」

という疑問があると思うので、メリットとデメリットを見ていきたいと思います( *• ̀ω•́ )b グッ☆

光豊胸のメリット

メリットは、なんといってもメスを使わないので安全性が高いという点でしょう。

しかも光を当てるだけなので、自分で努力しなくてもいいというお手軽さもありますね(^^)

豊胸の中では、メスを使った手術に抵抗がある人が多いので、現在では光豊胸が確実に主流です。

光豊胸のデメリット

デメリットは、まずお値段でしょうか。

5回の施術で、平均10~20万円くらいかかるようです。

そして効果が一時的なので、継続的に行わないとバストがしぼんでしまう可能性がある点も考慮しておかないといけません。

まぁ、わたしたちにとって一番大きなデメリットと考えられるのは、個人差があること。

こればっかりはどうしようもないですが、効果がある人と効果がない人がいるんですね(´・ω・`)

順調に胸が育つ人はいいんですが、効果がないとそれまでにかけたお金が意味のないものになる危険はあります。

理論的には、バストが育つはずの光を当てるわけですが、物理的に何かを入れているわけではないので、胸が膨らまなかった(T_T)という可能性はあるということも覚えておかないといけません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ