バストアップに必要な栄養素は?胸を大きくする栄養はコレ!

Q:バストアップに効果のある栄養素は何ですか?

食べ物はバストアップにとても大切です!効果的に胸を大きくしたいなら、ぜひ積極的にとるべき栄養をご紹介します。

バストアップに効果的な栄養素

バストアップをするには、バストに十分な栄養を送らないといけません。

わたしたちの体は、食べ物に入っている栄養素によって、血液が作られ、筋肉が作られ、ホルモンが作られています。

たとえばダイエットだからと言って、油を全くとらないとか、肉類を食べないというのはよくないんですね。

なぜかというと、ホルモンは油の成分が必要だし、禁句を作るのは肉類に含まれているたんぱく質が必要だからです。

胸を大きくするのも栄養が重要です。

ということで、今回はバストアップに効果的な栄養を具体的にみていきたいと思います。

タンパク質

タンパク質はバストに直接栄養を与える栄養素です。

そのほかにも、血液や筋肉を作ったり、女性ホルモンの働きを促進させてくれる働きを持っている栄養素なので、ぜひ良質なたんぱく質をとるようにしてください。

タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質がありますが、できるだけ両方をバランスよくとることが大切です。

ビタミンA

ビタミンAはバストの皮膚にハリとつやを与える栄養です。

もちろんバストだけではなく、全身の皮膚に良い栄養素なので、女性なら不足しないようにしたい栄養です。

ビタミンAには動物性レチノールとβカロチンがあり、βカロチンは緑黄色野菜に含まれているダイエットにも良い成分です。

ビタミンB1、B2

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える栄養素です。

エネルギーがあると、全身の血行もよくなるのでバストにも栄養をたくさん運べるようになります。

そしてビタミンB2は体の基礎代謝を活性させる栄養素です。

細胞の再生を助ける働きもあるので、全身に潤いを与えダイエットにも効果的です。

ビタミンE

ビタミンEは特にバストアップに欠かせない栄養素です。

何を隠そうバストアップのメインエネルギーでもある女性ホルモンの働きを整える成分なんですね( *• ̀ω•́ )b グッ☆

また、ビタミンEには毛細血管を拡張する作用もあるので、バストにも血液中の栄養や酸素が届けられやすくなり、バストの発育に大切です。

 

バストアップと食べ物でも、バランスよく食べることが大切だとお伝えしました。

何か一つのバストにいいといわれている栄養ばかり取っても、それがちゃんとバストに栄養として届けられないと意味があるとは言えません。

それどころか、偏った栄養はバストアップどころか、あなたの体調を悪くしてしまいかねませんし、1つの栄養素では効果的なバストアップは非常に難しいということを覚えておいてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ