胸を大きくするマッサージをやる際に絶対に気をつけなければいけないこと!

Q:胸を大きくするマッサージをやっても効果がありません。何かコツがありますか?

胸を大きくするマッサージには、絶対に気をつけなければいけないことがあります!ここに注意しないと胸の成長を妨げる恐れも!

胸を大きくするマッサージで守ってほしいこと!

胸を大きくするマッサージは、バストアップにとても有効です。

たまに、限りなく怪しい商品などで「明日にはEカップに!」のようなキャッチフレーズを見ることもありますが、胸を大きくするのに「明日には」なんてことはまずあり得ません!

胸を大きくするためには、今までの自分の生活を見直し、改善し、バストが育ちやすい環境を作っていくことが健康的に胸を大きくする方法です。

あ、でも豊胸の手術をすれば明日にはEカップということが可能でしたね(^^;)

豊胸の手術にも、メスを使うもの以外の方法もありますので、明日にはサイズアップという超お急ぎの方はそちらを検討するといいかもしれません(^^)

 

バストが育ちやすい環境を作ることの1つとしてバストのマッサージがあります。

これは血行を促進させてバスト部分にたくさんの栄養を届けるとともに、皮膚を刺激することによってハリを出す効果もあります。

そして乳腺を刺激することによって、乳腺組織が発達して胸が大きくなるんですね。

そしてクーパー靭帯が太くしっかりすることによってバストがつんと上向きになりバストトップの位置も上がります。

でも、バストへのマッサージをしているのにいっこうに胸が大きくならないという人もいます。

それはいったいなぜでしょう??

 

ここがマッサージをするときに気をつけてほしいことになるんですが・・・

 

マッサージをするときには

強く刺激しないこと

長い時間マッサージをしないこと

この2つがとても大切なんです!!

一生懸命バストマッサージをやっているのに、一向に胸が大きくならないということがあったとしたら、もしかしたら強く刺激しすぎているのかもしれないし、マッサージの時間が長すぎるのかもしれません(´・ω・`)

じつは胸が大きくなるために大切な乳腺組織ですが、とてもデリケートなものなんです。

強く刺激してしまうと、乳腺組織が破壊されてしまう恐れがあって、バストアップの逆効果になります。

また、胸を支えているクーパー靭帯は一度切れてしまうと復活してくれないものなんですね(T_T)

マッサージを行うときは、あくまで「さする」感じで行って、長い時間刺激しつづけないことに注意が必要ですΣb( `・ω・´)グッ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ