胸を大きくする方法は?バストアップとダイエットの関係

bustupdiet

「胸を大きくする方法は知りたいけど、バストアップとダイエットは正反対の関係でしょ?」

そのような誤解をしている女性が多いですが

 

じつはそれって、間違いです!

 

確かに胸の丸いふくらみ部分の約8割が脂肪でできています。

脂肪というと『=太る』と連想してしまう気持ちはわかりますが、バストアップをするために太る必要はありません

ちょっと前にあった胸を大きくするための都市伝説でもありましたよね?

一度太ってから、運動して引き締めることでバストだけを残すってやつ。。。

 

わざわざ一度太らなくてもバストアップはできるので、細身の女性がバストアップのために太る必要はありません。

でも、「今よりダイエットしたいけど、バストアップもしたい」という願いもちゃんと叶います!

そう!


バストアップをしながらダイエットするのは可能なんです!

まず、ダイエットですが「漠然と痩せたい」と考えるのではなく、理想のボディラインを想像してみましょう。

 

引っ込めるところは引っ込めてくびれるところはくびれさせて、出ているところは出ているというのが女性の理想ですよね?

 

外国の女優さんのようなグラマラスなスタイルにあこがれる女性も多いでしょう。

 

ですから、まず自分の体を把握して、どこの脂肪をなくしたら理想のボディラインに近づけるのか?を考えていきます。

 

そして、バストアップしながらのダイエットの場合は、必要以上に食事を抜くような食事制限をしてはいけません(乂・д・`)

体に必要な栄養はちゃんと補給しないと、バストアップもできませんし、脂肪を燃焼しないで筋肉をエネルギーの代わりに使ってしまうので、ダイエットにも逆効果なんですね(´・ω・`)

 

食事制限ではなくて、食事を見直して必要な栄養はしっかり取り、余分な量は摂取しないという食事が望ましいです。

 

そしてエクササイズやマッサージも取り入れていくと効果が高まります。

体の中の筋肉量が増えれば、基礎代謝が上がるのでそれだけでカロリーを消費するわけですから、痩せやすい体になります。

 

そして大切なバストアップですが、やはりバストが大きくなるためにも血の流れ(血行)がいいほうが胸が大きくなりやすいんです!

 

  • 「バストアップしたいからダイエットはできない」
  • 「ダイエットしたいけど、バストのサイズがダウンするのはいや」

 

 

いままで、このような悩みを抱えていた女子のみなさん!

 

正しく胸を大きくする方法を知れば、バストアップをしながらダイエットをして、グラマラスボディになることはできるんです!

ちょっとここ大切なのでもう一度。

胸を大きくする方法を正しく知ることで、バストアップをしながらダイエットをすることができます!

バストアップとダイエットは両立できますから安心してくださいね(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ