プエラリアサプリの飲み方は?生理周期との関係を知って効果アップ!

Q:プエラリアの飲み方ですが、生理との関係はありますか?

じつは!プエラリアの飲み方で大切なのは、自分の生理周期を知っておくことなんです!生理のタイミングを知って飲むようにしましょう。

プエラリアの飲み方は生理の周期が大切

わたしたち女性の体はだいたい1か月に一回生理があります。

この体のサイクルを知ることがプエラリアの効果を引き出し、副作用も起きにくくさせるのに大切なんですね。

それではまず、生理の周期を確認してみましょう。

期間に個人差はありますが、だいたい4つの周期があります。

生理周期

 

自分の周期を知っておくためには、基礎体温を付けてみることです。

毎朝起きたらすぐ、婦人体温計で体温を測って記録しておきましょう。最近ではアプリで体温を入力するだけでグラフになるものもありますから便利ですね(^^)

プエラリアはプエラリアの成分でもご紹介したように、卵胞ホルモンであるエストロゲンを活性化させる効果があるものです。

ですから、プエラリアを飲むときは、体温が低温の卵胞ホルモンが分泌されている卵胞期に飲むのが効果が高いんですね( *• ̀ω•́ )b グッ☆

逆に黄体ホルモンが分泌している黄体期にプエラリアを飲んでしまうと、女性ホルモンのバランスが崩れてしまう恐れがあります。

副作用ってみなさんやはり心配なところだと思うんですが、この副作用は女性ホルモンのバランスが乱れたときにおこることが多いです。

これは個人差がありますから、黄体期にプエラリアを飲んでいても何ともないという人もいますが、本来黄体ホルモンが活発に働かないといけないところに卵胞ホルモンを活性化させるプエラリアを飲んでしまうと、生理が遅れたり、生理周期が乱れたりという副作用がおこってしまうことがあります。

プエラリアを飲んで体調を崩してしまうのでは本末転倒です。

ですから、プエラリアの飲み方には少し注意が必要なんですね(´・ω・`)

 

でも、ちゃんとメカニズムを知って飲むことができればバストアップの効果を高め、副作用の心配を減らすことができるということですから、怖がる必要はありません!

女性として、基礎体温を測っておくことは自己管理としても大切なことですし、自分の体のサイクルを知っておくと色々な予定を立てるのにも役立ちます。

プエラリアの飲み方は、生理の周期を考えて体温が低くなっている卵胞期に飲んで、黄体期は様子を見ながら調節していくというのが正しい飲み方になります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ