プエラリアの成分、プエラリアミリフィカとは?30代40代の女性にこそおすすめ!

Q:ぶっちゃけプエラリアについてわかりやすく教えてください。

プエラリアとは何ぞや?ということをわかりやすくご紹介します。じつは30代40代の女性こそしっかり飲むことがおすすめなんですよ♪

プエラリアミリフィカとは?

プエラリアとはプエラリア・ミリフィカの属名です。

プエラリアミリフィカはマメ科の植物で、タイ北部の少数民族の間では「ガウクルア」と呼ばれ、民間薬として用いられていました。

そしてその根っこの部分にミロエステロールという生物活性の成分があります。

ミロエステロールについてはプエラリアの成分でもご紹介しているんですが、女性の卵胞期に女性ホルモンとして分泌されるエストロゲンに含まれているエストラジオールと同じ働きをするという成分なんですね。

含有量自体はそれほど多くはないんですが、女性ホルモン自体とても少ない量の分泌ですから、プエラリアミリフィカのホルモン活性作用は十分強いと考えられています。

原産国であるタイの大学(チュラロンコーン大学)で、女性が卵胞期にプエラリアを飲むという実験が行われたことがあるんですが、その結果でも1日に800gのプエラリアミリフィカを飲んだグループは94%の人が胸のハリを感じ、その中の88%が実際にバストアップをしたという検証がされています。(およそ2か月間の実験)

プエラリアというとバストアップのサプリメントとして売り出されているので、バストアップに目が行きがちですが、女性ホルモンを活性させるものなので、バストアップ以外にも更年期症状が緩和されたり、髪の毛や肌の状態がよくなったという効果も報告されているんですって(゜o゜;!!

バストアップだけじゃなく、女性が美しく輝いているのに必要なサプリと言えますよね(^^)

バストアップを気にするのは20代などの若い女性が多いかもしれませんが、じつは30代40代の女性こそ積極的にとるべきものといえるんです。

女性のホルモンは30代を過ぎたあたりからだんだんと分泌量が減っていきます。

そして40代を過ぎたあたりから50代に向けてググッと分泌量が減るんですね。

だからこの時期に更年期障害に苦しむ人口が増えるんですが、更年期障害の治療で使われる治療用エストロゲン薬物とプエラリアミリフィカに含まれているミロエステロールは同等の強さがあるとも言われています。

年齢とともに減ってしまい、更年期障害の原因ともなる女性ホルモンを補い、いつまでも若々しく輝く女性になるためにもプエラリアを正しく飲むということが重要なのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ