効果的なバストアップクリームの塗り方は?クリームを使うときの注意点!

Q:バストアップクリームの効果的な塗り方を教えてください。塗るときは何か注意がありますか?

必見!効果的にバストアップをするクリームの塗り方をご紹介します。また、塗るときに絶対注意してほしいポイントも合わせてご紹介しましょう。

効果的なバストアップクリームの塗り方!

バストアップクリームの塗り方ですが、胸を大きくする目的で使うクリームですから、ただ優しく胸全体に塗り込むのではありません。

バストアップクリームを使うときはバストアップのためのマッサージをするときに使うのが一番効果があるんですね。

 

バストのマッサージをするときにクリームを絶対に使わないといけないわけではありませんが、マッサージをするときに指の摩擦でお肌を傷めてしまったり、色素沈着を起こしてしまうおそれがあるので、ぜひクリームを使って皮膚を保護するようにしましょう。

このマッサージの時のクリームを、バストアップ用のクリームを使うと効果倍増ですΣb( `・ω・´)グッ

バストアップクリームには、お肌を美しくする成分がふんだんに配合されていて、女性ホルモンを活性させる成分も含まれています。

バストマッサージをするときに、直接胸に働きかけることができるチャンスでもあります。

バストアップクリームの塗り方は、「優しく塗る」ことが基本です。

クリームを手のひらに伸ばし、まず優しく胸の乳房とそれより一回り大きな範囲に塗ります。

それから片方の胸のふくらみの下に手のひらを添えて、優しく下から上に向かって撫で上げます。

このとき、つい力を入れてしまいがちですが、力を入れないように注意してください。

力を入れてしまうと、繊細な乳腺の組織を壊してしまうおそれがありますからね!

このマッサージは乳腺のマッサージです。乳腺が発達すれば胸が大きくなるわけですから、ここはあくまで優しく撫で上げる感じでマッサージをしましょう。

片方の胸を8回撫で上げたら、もう片方の胸も同じように撫で上げます。

両方の胸が終わったら、胸の丸みをなぞるように丸くマッサージをします。

両方のバストの下に指をあてて、おっぱいの外周(下→外→上→内)をなぞるようにマッサージをします。

このマッサージをすると、丸い綺麗な形のバストにすることができますから、優しくなぞってください。

ここでも力を入れないように注意してくださいね!

これで胸全体にバストアップクリームを塗りながらマッサージをすることができました。

胸が大きくなるために必要な成分を、効果的に直接バストに塗る塗り方ですから、バストアップクリームの効果も倍増です!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ