男性が女性ホルモン注射を受けたら?どれくらいの効果がある?

7723f157944155d6dd3357f417808421_s

    Q:男性が女性ホルモン注射を受けたらどれくらい効果がありますか?

投与する量や期間によって違いがありますが、かなりの効果があります。リスクと合わせてご紹介したいと思います。

男性が女性ホルモン注射を受けると?

血液中に女性ホルモンを直接注入しますから、かなり女性化します。

女性ホルモンの摂取の中で、サプリメントをとる方法もありますが、サプリとしてはかなり効果が高い『プエラリアミリフィカ」という成分が入ったサプリでも、服用して1~3か月くらいかかりますが、注射であればもっと早く、強烈に効果があらわれます。

「女性になりたい男性」だったら、プエラリアサプリじゃ女性化するのに時間がかかるので女性ホルモン注射を受ける人が多いです。

じゃ、男性が女性ホルモン注射を受けるとどれくらいの効果があらわれるか?ということですが、1年ほど注射を続けていると外見上は女性と間違われるほど女性化します。

  • 胸が膨らむ
  • ムダ毛(体毛)がかなり薄くなる
  • 肌のきめが細かくなる
  • 射精の欲求がなくなる

という体の変化があらわれます。

ダイレクトに女性ホルモンを体内に注入するので、非常に効果は高くなりますが、それだけ副作用の可能性も高くなるんですね(´・ω・`)

女性ホルモンを注射した後の副作用は

  • むくみやめまい
  • 倦怠感
  • ほてり などなど

このような不快な症状のほかに、肝機能障害や心筋梗塞のリスクが高まるといった危険性もあります。

強く女性化を望む場合は、それでも女性ホルモンを投与したいのでしょうが、一般的に男性が女性ホルモンを増やすことによって得られる恩恵を受けるには、直接注射をするのはあまりにリスクが高いといえます。

  1. 薄毛の改善
  2. 体毛の減少
  3. 美肌効果

これらの女性ホルモンを増やすことで得られるメリット(効果)は、女性ホルモン注射ではなく、プエラリアのサプリを飲むことをお勧めします。

しかも、女性ホルモン注射は、病気と認められる場合を除いて保険適用外なのでかなり高額になります。

加えて、女性ホルモンを注射は、インフルエンザ注射より5倍は痛いそうです((( ;゚Д゚)))

女性ホルモンは骨を強くしたり、情緒を安定させるというメリットも持っていますから、適度に増やすことはいいと思いますが、完全に女性になりたい人以外は直接女性ホルモン注射というのはよく考えたほうがいいでしょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ