アラサーの婚活は厳しいもの?どうやって打破したらいい?

Q:アラサー女性の婚活は、何かと厳しいって本当ですか?

30代が近くなってくると、周りの人からも結婚を急かされたりと、焦ってきますよね。アラサー女子の婚活は、やはり厳しいのでしょうか?

アラサー女性の婚活は厳しい?

30代に突入してから、婚活が厳しくなったという体験談が聞こえてきます。

結婚相談所に登録しても、なかなかお見合い申し込みが舞い込まず、婚活パーティーでも相手をされなくなるのが、30歳を超えてからなのだとか。

20代の頃の恋愛経験から男性を見る目が厳しくなり、年収やルックス、身長などの条件を厳しく設定しがちなのも30代の特徴と言われています。

しかし「年収が多く、高身長のイケメンは、わざわざ婚活してまで30代女性と結婚するわけがない」というシビアな意見も。

理想を追い求めてばかりもいられないアラサーの婚活。ある程度は妥協することも考えて、相手を探していくべきでしょう。

 

また、女性自身の容姿が衰え始めるのも、アラサー世代。

ハリのあった肌がくたびれてくるのも、ボディラインにたるみが見え始めるのも、30歳前後が多いようです。

婚活の場では、まず出会いから次につなげるためにも、第一印象のアップに努めましょう。

スキンケアに気をつかうのはもちろん、メイクの研究も必要です。手抜きメイクや厚化粧、年齢不相応のギャルメイクなどは、顔を必要以上に老けて見せます。

ファッションも、落ち着きがあり、清潔感があるものにシフトさせていきましょう。

 

アラサーになると垂れてしまいやすいのがバストです。

しなびたバストでは、第一印象も良くありません。

まずは普段使っているブラを見直して。サイズは合っていますか?ワイヤーは曲がっていませんか?

バストにフィットしないブラは、バスト崩れの原因となります。

また、大胸筋エクササイズなどで、バスト自体もリフトアップさせていきましょう。毎日のエクササイズに加え、バストケアクリームやサプリを使用するのも有効です。

第一印象アップを実現して、アラサーの婚活を制しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ