バストトップが黒ずんでいる…。色の悩みは、どう解決すべき?

Q:バストの色が悩みのタネ…。どうにかして改善できないでしょうか?

何とかしたいバストは大きさだけでなく、色について悩む女性も多数いるようです。特に乳首の黒ずみは、コンプレックスの原因にも。ここでは黒ずみの解決策をご紹介します。

バストトップの黒ずみを解消!

乳首が黒ずんでいるのは、とても憂うつですよね。どうして、乳首は黒ずみやすいのでしょうか?

原因はメラニン色素にあります。

乳首はメラニン色素が活発に働く部位で、擦れたりすることで黒ずみやすいのです。
しかし、一般的には「乳首が黒い女性は、遊んでいる」という誤解が蔓延しているようです。これでは彼氏に見せられない…。

そんな悩みを持つ方も、大丈夫。乳首の黒ずみは解消できます。

おうちでできるセルフケアで、憧れのピンク色の乳首を目指しましょう。

 

乳首の黒ずみ解決に必要となるのは、何とヨーグルト。

プレーンヨーグルトのパッケージを開けると、薄い黄色の水が見えることがありますよね。これはホエー(乳清)と呼ばれる上澄み液で、これには美白効果や保湿効果があるのです。

ホエーを取り出すには、ザル、ボウル、キッチンペーパーを用意します。
ボウルの上にザルを置き、さらに上にキッチンペーパーを敷きます。キッチンペーパーの上に無糖のプレーンヨーグルトを載せて、十分に水切りをします。
ボウルの中にホエーがたまったら、完了です。

 

ホエーを取りだした後は、コットンにホエーを染み込ませます。
コットンを乳首に当て、ラップで覆ってから、5分ほどパックをしましょう。ホエーによるパックを続けることで、美白効果が期待できます。

忙しくてホエーを取り出す作業が難しそうな方には、バストトップ用の美白化粧品を使うのも手です。

メラニンによる色素沈着を漂白する「ハイドロキノン」や、肌のターンオーバーを促進する「トレチノイン酸」など、有効な美白成分も存在します。また、美容皮膚科や美容整形外科などでもバストトップのホワイトニングを請け負っているところがあります。

乳首の色についての悩みは、解消可能です。

自分に合った方法を選んで、悩みとサヨナラしましょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ