胸の張りがない!40歳の女性の胸の張りを取り戻す方法は?

Q:40歳の女性ですが胸の張りがないのが悩みです。張りは取り戻せませんか?

40歳の女性だからと言ってあきらめる必要はありません。胸の張りを取り戻せるどころかバストアップだって可能です。

胸の張りがない!40歳の女性の胸の張りを戻すには

40歳の女性の胸の張りを取り戻すには、女性ホルモンを補うことが有効です。

女性の体を女性らしくするのは女性ホルモンの影響によるものだということはご存知だと思います。

女性ホルモンの中の、「エストロゲン」が女性らしい体の丸みを作り、胸を大きくし、コラーゲンなどを生成しています。

30代のころまでは、この女性ホルモンの分泌も活発なんですね。

しかし・・・

40代に入ると、女性ホルモンの分泌が激減してしまいます。それはもう「急降下」と言っていいくらい激減します。

なぜ40代に女性ホルモンが激減するのかというと、50代に閉経になる人が多いですが(日本人の平均閉経年齢は55歳)それに向かって卵巣の機能がどうしても低下してしまうからなんです。

ですから、体の中で女性ホルモンの分泌が減少しているわけですから、食事などの栄養で女性ホルモンと同様の働きをする成分を補給しましょう。

女性ホルモンと同様の働きをしてくれる栄養といえば、「大豆イソフラボン」が最も有名です(^^)

豆乳を水代わりにがぶ飲みし続けていた中国の男性の胸が大きくなり出して、Dカップを超えるまで発育したというニュースもありますから、効果は実証されているものですね。※これは危険なので絶対に真似をしないでください!

ふだんの食事の中で、大豆製品を積極的に取り入れていくのは、減少した女性ホルモンを補う効果があるのでおすすめです。
ただし、だからと言って「納豆ばかり食べる」「きなこばかり食べる」というような偏った摂取の仕方はしないでくださいね。

栄養はバランスよく摂らないと、体の中でちゃんと吸収することができないですし、大豆イソフラボンは摂りすぎると副作用がある栄養なので、他の栄養もしっかり摂りバランスのとれた食事になるよう心がけてください。

 

ふだんの食生活の中で女性ホルモンを十分に補うのは難しい、または面倒くさいという場合もあるでしょう。

そんな場合は、サプリで補うこともできます。
しかも、女性ホルモンを補うサプリは、大豆イソフラボンの40倍以上の効果がある「プエラリア」を使っているサプリがあるんですね。

プエラリアのサプリなら、他の美容成分もバランスよく含まれている製品もありますのでおすすめです。

減ってしまった女性ホルモンをしっかり補うことで、胸の張りを戻す効果が期待できます。
40歳を過ぎたら、女性ホルモンを意識して摂るように心がけることが大切です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ