更年期の年齢になると何が変わるの?知らないと怖い40代の体

Q:更年期の年齢は体にどんな変化が起こっているのですか?気をつけなきゃいけないことは?

40代の女性必見!更年期の年齢に起こっている体の大きな変化というと、女性ホルモンが大きく変化をしています。女性ホルモンを積極的に増やしていきましょう。

更年期の年齢に起こっている体の変化

最近の40代女性は、まだまだ若く、綺麗な人も多いので、体に変化が起きているということを忘れてしまいそうになります。

しかし、見た目で変わっていないと思っても、体の中では大きな変化が起きているんですね。

それが・・・

 

女性ホルモンの減少です。

 

女性ホルモンのうち、特にエストロゲンが急激に減少してしまいます。

エストロゲンが減少することで、コラーゲンなどの生成が遅くなり肌が乾燥しやすくなったり、きめが粗くなり、しわやたるみが徐々にあらわれてきます。

また、若いころは綺麗な形だったバストも、ハリがなくなり、デコルテの部分が削げて下に下垂しやすくなります。

これらは、エストロゲンが減少することによって女性らしさまで減少していくということなんです(´・ω・`)

見た目の老化というのも恐ろしいことではありますが、エストロゲンの減少の一番問題なのは、更年期障害の症状に悩まされる点にあります。

更年期の年齢というのは45~55歳の10年間ですから、かなり長い間つらい症状と付き合っていかないといけないということになります。

 

更年期を対策するために、女性ホルモンを増やしたいと望んでいる女性が最近増えていますが、それらの女性に人気なのがプエラリアのサプリメントを飲むという方法です。

プエラリアのサプリメントは、主にバストアップを目的としたサプリメントですから、「若い子じゃないんだからバストアップはしないでいい」と考える40代の目にあまり止まらなかったかもしれませんが、実はとても効率よくエストロゲンを増やすことができるものなんです。

欧米の女性に比べて、普段から大豆製品を摂取している日本人は、更年期障害の程度は比較的軽いといわれています。

でも、昔に比べて食生活が欧米化してしまっている現代は、どうしても大豆製品の摂取が少なくなってきており、更年期障害も重症化する傾向にあります。

普段から、大豆製品が少ないかな?と思う場合や、母親が更年期でつらい思いをしていたという場合は、積極的にエストロゲンを増やす必要があります。

 

女性ホルモンを増やすなら!
実感が違う!20倍濃縮プエラリアがおすすめ
30日分が無料! & 90日間全額返金保障中!
>>女性ホルモンたっぷりのバストアップサプリはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ