婚活パーティーはダメ?!30代40代が婚活疲労にならないためには?

Q:30代後半の女ですが、出会いを求めて積極的に婚活パーティに行っているのにうまくいきません。最近婚活に疲れてきました。

30代40代の女性は、たくさんの婚活パーティーに行くよりも良い方法があります。婚活パーティーは婚活疲労になりやすいことを覚えておきましょう。

30代40代女性が婚活パーティーで婚活疲労になる理由

「職場において同性ばかりだから出会いがない。」

もう自分も30代を過ぎて彼氏もいないし、将来結婚できるか心配なので、出会いを求めて婚活パーティーに参加してみようという女性がとても増えています。

これは行動的には別に悪くありません。何もしないでいたら、出会いのチャンスもなく、結婚したいお相手に出会える可能性も小さくなってしまいます。

しかし、やみくもに婚活パーティーに出席するのはデメリットも存在します。

婚活パーティーで男女ともとても多い事例として、「ちょっといい人と出会えたので連絡先を交換したけど、その後に連絡がない」「いいなぁと思う人には断られ、生理的にダメと思う人からアプローチされる」などがあります。

この二つは婚活パーティー経験者なら、一度は体験したことがあるというくらい多いものです。

いい出会いにしても、ダメな出会いにしても、人との出会いというのは、とても労力を使うことです。

うまくいかなかったから新たな出会いを求めて、また婚活パーティーに参加する。。。

このように回数が増えれば増えるだけ、その労力は疲労となり蓄積していきますので、婚活を諦めたり、自分に自信がなくなってしまったりという負のスパイラルに陥る可能性が高くなってしまうんですね。

このように、婚活による出会いに疲れ果ててしまうことを婚活疲労と言います。

出会いが増えるほど婚活が成功する確率が上がると思う人が多いですが、実際はその真逆で、出会いによって疲れ果て、結婚がどうでもよくなるなどの意欲がなくなり、自分に自信を失い、婚活が失敗する可能性が高くなるというのが現状です。

 

しかも婚活パーティーでは相手を値踏みしていますよね。

女性だったら、相手の男性の職業と年収。

男性だったら、相手の女性の容姿やバストサイズ。

よく言われているのが「男の年収=女のバストサイズ」です。冗談みたいですが、けっこう本音で言えば事実なんですね。

「30代後半だから」とか、「40代だから」と、年齢を気にする女性は多いですが、実際は年齢よりもバストサイズを気にするべきです。

出会いのチャンスを広げるために、多くの婚活パーティーに参加するよりも、まず自分のバストサイズを2カップアップさせることの方が、婚活を成功させるために重要だということです。

「でも、若い年齢ならバストアップもするだろうけど、年齢的にバストアップはしないんじゃ・・?」

もしこう思っていたとしたら、それは大間違い(乂・д・`)

30代でも40代でも50代でも、女性の胸は大きくすることが可能です。

早寝早起きや栄養バランスを考えた食事など、健康的な生活を送りながら、バストアップのサプリメントを飲むなど、自分の自信が持てることを増やしてから、パーティーに出席すると婚活成功の可能性がぐんと高まりますよΣb( `・ω・´)グッ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ