40代からバストアップの新常識【徹底解明】胸が大きくなる黄金ルール

40代はまだ余裕!胸にハリを出して今からバストアップする!

自然と胸が大きく育ってくるのは、第二次性徴の小学校高学年から20歳くらいまでの時期です。

この時は、成長とともにホルモンが分泌されて女性らしいふくよかな体つきができてくるので、バストもすくすくと成長する場合が多いです。

しかし、40代になると、自然と胸が育ってくることはありませんよね?

しかも、妊娠や出産による授乳を経験された女性も多いため、胸はハリを失って垂れていく一方…orz

そんな自分のバストを鏡で見て、ショックを受ける女性も少なくありません。

大きくてプリンとしたセクシーな憧れのバストは、もう手に入れられないのでしょうか?もう豊胸手術しかないんでしょうか?

答えはNOです!

今回は、40代からバストアップするための新常識をご紹介していきます。

胸が大きくなるためのルールはちゃんと存在します!!

実は、私達40代の胸だって、まだまだバストアップするには余裕の年齢なので、諦めてしまっては本当にもったいないですよ♪

年齢?遅い?胸はまだまだ大きくできる!

「もう40歳だし…」
「これから胸が大きくなるなんてありえないし…」

多くの40代の女性が年齢的に、バストアップするなんてもう遅いと思ってしまっているのが現実です。
確かに10代や20代の時のように、成長にともなって自然と胸が大きくなっていくことは無いでしょう。

でも、だからといってこの年齢になったらバストアップできないのか?というとそれは大きな間違いで、ちゃんとバストアップのメカニズムを理解して、バストアップをするための努力しながらバストケアをしていけば、40代でもしっかりバストアップはできるんですね。

しかも、40代は更年期にも差し掛かってくる時期になるので、バストアップの知識を知り、バストのケアをすることが更年期の対策にもなり、今後の健康を維持するにもとても役に立ちます。

言ってみれば、40代こそが最もバストアップするべき時期ともいえるんです。

バストアップのメカニズムを知ろう!

バストを綺麗に育てていくには、バストアップのメカニズムを知り、そのポイントを意識することも大切です。

バストは土台となる大胸筋の上に1割の乳腺組織と、9割の脂肪でできていますが、このバストを上に引っ張っているのがクーパー靭帯と小胸筋になります。

そして、乳腺組織がしっかりと発達すると、多くの脂肪を抱え込めるので、胸が大きくなるというのが簡単なメカニズムです。

もっと詳しくも説明できるんですが、これだけのメカニズムを抑えておけばバストアップするポイントとしては大丈夫!

私達がバストアップのためにやることは、

  • 土台をしっかりさせる
  • 乳腺組織を発達させる
  • 脂肪を定着させる

この3つです。

そして、乳腺組織を発達させるのに重要なのが女性ホルモン(エストロゲン)と、必要な栄養をバストに届けることになります。

「うーん…なんとなくわかったけど、じゃどんなことをすればバストアップができるの?」というところが気になると思うので、さっそく具体的に40代女性がやるべきバストアップ方法をご紹介します!

40代からのバストアップ方法【決定版】あらゆる方法を網羅!

先ほどご紹介した40代のバストアップのためにやること3つを、効果的に行える方法です。
もちろんできればすべてを実践してもらいたいですが、まずはできるところから始めてもらってもかまいません(^^)

日常生活に要注意

日々の仕事や家事、育児など40代の女性はとても忙しく、自分の時間を取れない女性も多いでしょう。なので、無理はしなくても良いですが、運動する習慣がない女性が増える年齢になります。
特別なスポーツをする必要はありませんが、少し長く歩く、階段を利用するなど、体を動かすことを意識してください。

バストを作る栄養

バストアップに効果的な栄養素は

    たんぱく質
    ビタミンA
    ビタミンB1
    ビタミンB2
    ビタミンE
    大豆イソフラボン
    ボロン

ですが、一番重要なのは、栄養のバランスです。
他の栄養も摂るけど、少し意識してこれらの栄養を摂るように心がけてください。

ちなみに、大豆イソフラボンは腸内で分解されて植物性エストロゲンとなって作用しますが、日本人女性の2人に1人は腸内で分解することができないそうです。

そう!

一生懸命大豆製品を食べても大豆イソフラボンの恩恵にあずかれない女性がいるということです。

詳しくは、女性ホルモンのエストロゲンを増やす方法!の真ん中あたりにある植物性エストロゲンの落とし穴でご紹介しています。

なので、植物性エストロゲンの摂取はサプリを選択肢に入れたほうがいいでしょう。

睡眠が重要

睡眠に関しては、長い時間寝るというよりも寝る時間と質が重要になります。
就寝中に分泌されるホルモンは、就寝直後から3時間の間に分泌量が増え、時間帯としては夜の10時から夜中の2時までが活発に分泌されています。
質の良い睡眠をとることで、女性ホルモンとかかわりの深い自律神経のバランスも整いますので、良質な睡眠をとるように心がけてください。

ストレスをリセットする

ストレスを感じると、私たちの体はコルチゾールというストレスと闘うホルモンを分泌させています。このコルチゾールは女性ホルモンと原料が同じなため、コルチゾールが分泌され続けると、女性ホルモンが少なくなったりバランスを乱しやすくなります。
好きな音楽を聞く、アロマの香りを楽しむ、心をリセットできる本を読む、思いっきり遊んでみるなど、ストレスをリセットしていきましょう。

悩み知らずの姿勢になる

普段、あまり重要視されていない姿勢ですが、姿勢はバストアップにかなり大きな影響を及ぼしています。色々な努力をしても姿勢が悪い(猫背)だと、バストは大きく育たない可能性が高いです。
しかも、内臓が下垂してお腹がポッコリ出てしまったり、血行不良の原因にもなりますし、腰痛など色々な悩みの元になるので、今一度、姿勢を見直して正しい姿勢を維持できるようにしてください。

使える筋トレ

40代は筋力も低下しがちなお年頃です。筋力が低下すると、バストの土台が安定しなくなり、バストを上向きにする筋肉も衰え、胸が垂れたり、離れたりする原因になります。
大胸筋を鍛え、小胸筋を伸ばす筋トレをしていきましょう。

こちらは大胸筋と小胸筋を一気に鍛えられる方法なのでおすすめです。

ストレッチをしよう

筋トレをする前後にはストレッチをするようにしてください。

固くなった筋肉に急に負荷をかけると、筋肉を損傷してしまうおそれがあります。
ストレッチをすることで、筋肉に刺激を与え、それだけで血流が良くなりますから、ストレッチは暇を見つけては行うようにすることをお勧めします。

バランスボールを使ったエクササイズ

筋トレが好きじゃないという女性も多いと思います。(私がそうなんですが(;^ω^)

そんな方にはバランスボールを使って筋トレすると楽しく筋トレができますよ♪

体が喜ぶヨガ

ヨガをすることで、体が柔軟になり、体内のめぐりが良くなります。いきなり難しいポーズを取るときついので、初心者ができる範囲のポーズから徐々に始めてください。

簡単刺激のツボ

乳首のt傘で胸と胸の真ん中にあるくぼみが壇中(だんちゅう)と言われる女性ホルモンを活性化させるツボです。

壇中は他にも気を体の隅々まで巡らせてエネルギーを順マンさせる万能ツボなので、こまめに押すと良いでしょう。

息を吸いながら指をツボにあて、息を吐きながら押していきます。

リンパマッサージ

全身を網目のように張り巡らされているリンパですが、血管だと心臓というポンプがありますが、リンパにはそういう大きなポンプがないばかりか、重力にも逆らわないといけません。

さらに、リンパ液が通っているリンパ管は血管よりも柔らかいので潰れやすい管なので流れが悪くなりがちです。

リンパ液がしっかり流れているといらないものが体外に排出されバストに必要な栄養が届きやすくなります。

ホルモンバランス

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンがあり、生理周期によりどちらかが多く分泌されてバランスをとっています。

40代の後半になると、卵巣機能の衰えからエストロゲンが急激に減少してしまう時期(更年期)になりますので、エストロゲンが減少した時に対応できるようにしておくと良いです。

もちろん、バストアップにはエストロゲンがしっかり分泌されていてホルモンバランスが整っていることが必須です。

ブラジャーはプロに相談

40代のバストは10代や20代の時よりも、体に合うブラジャーを探すのが困難です。

専門の下着ショップでちゃんとサイズを測り、試着をし、ブラジャーの正しいつけ方をレクチャーしてもらって購入することが好ましいです。

美乳になるようにバストアップをしたいなら、必須になります。

ナイトブラで贅沢な時間を

ナイトブラは必須アイテムです!!

バストの脂肪は流動する脂肪なので、夜にナイトブラをつけないで寝るなんて、バストアップしたい40代が最もやってはいけない行為です。

寝る前に、必ずブラ直しをして、周辺の脂肪を全てナイトブラに収納してから就寝しましょう。

おすすめのナイトブラはヴィアージュナイトブラとふんわりルームブラです。

  • ヴィアージュナイトブラ

    1

    ヴィアージュナイトブラは今一番人気があるナイトブラで、締め付け感や付け心地が気持ちよく、脇肉や背肉に対しても効果を感じる女性が多い実力派のナイトブラです。

    私も以前ヘビロテで使っていましたが、育乳の効果を実感できたので自信を持ってお勧めできます(^^)

  • ふんわりルームブラ

    2

    ふんわりルームブラは、今お気に入りで使っているナイトブラなんですが、レース使いがかわいいのと、ホックやパッドでも微調整ができるところがポイント高いと思います。

    やはり下着もかわいいとテンションが上がるので、女性ホルモンにも良い影響を及ぼしているに違いありません!笑

  • うつぶせ寝はダメ、絶対。

    うつぶせ寝は、バストの成長を妨げますし、何より形をつぶしてしまうので、とてもよろしくない寝方になります。抱き枕を抱えるなど、うつぶせ寝をしないようにしてください。

    リピーター続出!サプリの秘密

    40代女性がバストアップするのに必須アイテムともいえるのがバストアップサプリです。

    というのも、40代になると、バストアップに大切な女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少していくんです。

    エストロゲン分泌量

    見てください!この見事なまでの急降下っぷり笑

    これは卵巣の機能が低下することにより、卵巣からエストロゲンの分泌が減少することが原因です。

    「エストロゲンがこんなに減っちゃうんじゃ、40代でバストアップなんて無理じゃん!」

    と思うかもしれませんが、実は体内で作るエストロゲンと同じ作用ができる植物性エストロゲンというものが自然界には存在します!

    最も身近な植物性エストロゲンが大豆イソフラボンですが、その大豆イソフラボンの40倍の効果を持った植物というのがバストアップサプリに含まれているプエラリアミリフィカという植物です。

    40代のエストロゲンが急激に減少する時期は更年期も心配になりますが、バストアップサプリを飲んでいるせいか予防ができている気がするという女性も多いです。

    40代女性でサプリのリピーターが多いのは、予防を考えている女性が多いのも理由かもしれません。

    とにかく女性ホルモンを増やしたい!という40代女性にはおすすめのサプリですが、効果があるからといって規定以上飲むと、ホルモンバランスを乱しますし、不正出血などの副作用の心配も出てきてしまうので、決められた目安量以上は飲まないようにしてください。

    女性ホルモンサプリ題

    • ベルタプエラリア

      ベルタプエラリア

      ベルタプエラリアは数あるバストアップサプリの中でもトップクラスに人気が高く、口コミの評判も良いサプリです。

      いまならバストアップクリームがプレゼントでついてくるので、さらにおすすめです!

      私も効果を感じたサプリなので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

    • ルーナ

      ルーナ

      ルーナはホルモンバランスの乱れが心配という女性にぴったりのサプリです。

      卵胞期と黄体期で飲み分けるタイプで、女性の体に優しく作用するように成分が配合されています。

      こちらも人気が高いので公式サイトをチェックしてみてください。

    • エンジェルアップ

      エンジェルアップは公式サイトでの説明がほとんどないんですが、バストアップサプリの中では販売実績が長いサプリです。

      お値段も少しお高めですが、リピーターが多いサプリです。

    劇的なマッサージクリーム

    マッサージすることで、肌に刺激を与えてハリを出し、リンパの流れが良くなって老廃物が体外に出されて血行も良くなり、バストアップに大切な栄養などを届けられる…

    などなど、いいことだらけのバストアップマッサージですが、必ずマッサージをするときはクリームを使わないとバストが黒ずんでしまいます。

    ただ、マッサージクリームを選ぶときはできるだけバストアップ用のクリームを選んでもらうことが劇的なバストアップ効果に繋がります。

    バストアップクリームには脂肪細胞に働きかけて、直接脂肪を増やして定着させやすくするという効果がありますので、ぜひバストアップのクリームを使っていきましょう!

    すきま時間活用エクササイズ

    これで解消「離れ胸」の改善方法の記事などでも大胸筋や小胸筋にアプローチするエクササイズをたくさんご紹介していますが…

    バストアップのプロが効率よくバストアップができるよう開発されたバストアップ方法というものがあります。

    そのバストアップ方法でご紹介しているエクササイズというのが、1日3分のケアでバストアップするというエクササイズなので、まさにすきま時間を活用して続けられる点がおすすめです。

    難しいエクササイズではなく、非常にシンプルに行えるので、こういう方法もあると覚えておいてもらうといいかもしれません。

    40代でバストアップする人としない人の違い

    睡眠やストレスなどの日常生活にも大きな違いがありますが、意外とあまり意識していなかった部分でバストアップができるか、成果が出るのが遅くなるかの違いが出てきてしまいます。

    冷えは女性の大敵

    現代社会において、体が冷えている女性はとても多く、特別なことではないように思ってしまいがちですが、冷えというのは女性にとって大敵なんです!
    冷えているということは血行が不良ということなので、体のめぐりを悪くするので色々な不快な症状が出たり、バストに必要な栄養を運ぶこともできません。
    体が冷えないよう注意し、冷え性を解消できるよう気をつけてください。

    喫煙は百害あって一利なし

    ストレスを発散するためにタバコを数という女性もいらっしゃると思いますが、やはりタバコはバストにも美容にも、健康にもよくありません(^^;)

    意外と重要「素直な心」

    これは意外な盲点で、40代でバストアップする人としない人の大きな違いは、素直な心で行動できるか?という点が非常に大きいです。

    ある程度の知識と、年齢分の生活があったので、人の話やアドバイスを素直に聞いて行動できる柔軟な女性だとバストアップを成功することが多いです。

    疑心暗鬼でやっていると体はそれを感じとり、本気でバストアップをしようとしなくなるので、素直な心で信じて行動することが大切です。

    40代がバストアップ成功するポイントは?

    40代がバストアップする具体的な方法や、バストアップする人しない人の違いなどをご紹介してきましたが、1つ1つやることは難しいことではありません。

    今まで、あまり気を使っていなかった部分もあるかもしれませんが、姿勢だったり、運動だったり、栄養だったり、血行だったり‥

    バストアップするために生活を少しずつ変えていき、バストアップができるからだを作っていくことが重要なポイントになります。 

    しかし…続かないのよね(´・ω・`)その理由とは?

    40代の女性はとにかく自分の時間が作れないという女性が大変に多いです。

    仕事でも目いっぱい頑張り、家事も旦那さんよりもこなしている(負担している)量が多く、育児にも追われ…

    ちょうど反抗期の子供の可能性も高かったりして、心身ともに疲れてしまい、自分のための時間を作ることができないし、自分のケアに心を配っている余裕が続かないというのが継続できない大きな理由になっています。

    40代になると1年1年体力の衰えも感じます。
     

    継続は力なり!続けるためのポイント

    そんな忙しくて時間が作れない女性はバストアップも諦めなきゃいけないのかというと、決してそんなことはありません!

    バストアップするのに、お金をかける必要はありませんが、時間をお金で買うという考え方で、評判がある効果が期待できるアイテムを購入して、効率的にバストアップしてしまうというのも一つの方法です。

    早めにバストアップを実感できれば、モチベーションが上がるので継続しやすくなりますし、何より続ければ大きくなるという事実がわかることが、大きなパワーになります(^^)

    全てを使う必要はないと思いますが、ナイトブラ、サプリ、エクササイズ、マッサージクリームなど、ご自分に合いそうと思ったアイテムは、ぜひ積極的に試してバストアップを効率的に成功させてもらいたいと思います。

    組み合わせて効果アップ

    ご紹介しているバストアップに有効なアイテムは、組み合わせて使うことで、2倍どころではなく相乗効果で3倍も4倍も効果を早く実感してもらいやすくなります。

    特に相性が良いアイテムや、ぶっちゃけ努力が好きじゃないから楽してバストアップしたいという方のための組み合わせをご紹介します。

    エクササイズとマッサージの組み合わせは効果絶大!

    バストアップのエクササイズ(筋トレ含む)はマッチョになる筋トレではないですが、主に筋力のトレーニングになります。

    エクササイズをすることで、血行を良くする効果もあるし、ゆがんだ骨格を調整する効果もあります。

    そして何より、大胸筋や小胸筋などのバストの土台になる筋肉に刺激を与えてしっかりさせることができます。

    対するマッサージは、皮膚や肌に刺激を与えることによってハリを出し、リンパの流れを良くすることでおっぱい周辺の老廃物を排出し、必要な栄養がバストにスムーズに届く環境を作ります。

    この二つを組み合わせることで40代でもバストアップできるバスト環境を整えることができるので、とても効果的にバストアップすることができます。

    順番は、エクササイズをやった後に、ストレッチをして筋肉をクールダウンさせてからマッサージを行うようにしてください。
    筋肉をクールダウンさせた後にお風呂に入って、体温をあげ血行を良くしてからマッサージを行うとさらに効果が上がります。

    ここで1つ注意をしないといけないのは、マッサージをするときは必ずマッサージクリームを使うということです。

    肌は摩擦に弱く、摩擦の刺激を受けると摩擦黒皮症という黒ずみになってしまうんですね。

    ですから、必ずマッサージクリームを使ってほしいんですが…
    気をつけないとマッサージクリームって、痩身用のものが多いんです。たとえば温感ジェルとか。
    痩身用のマッサージクリームを使ってしまうと、バストは脂肪ですからバストアップどころかサイズダウンをしてしまうという方が非常に多いです。

    できれば、バストアップ用のクリームを使うと、バストにハリが出て、脂肪を定着させる効果があるので、バストアップまでの時間を縮めてくれるアイテムになります。

    人気の高いバストアップクリームはLaChouChou(ラ・シュシュ)というクリームです。

    ラシュシュ

    「ちょっとバストアップサプリも気になっている」「なるべく急いで効果を実感したい」という方は、最高級のプエラリアサプリ【ベルタ公式】こちらですとプレゼントでバストアップジェルがついてくるのでおすすめです。

    サプリとナイトブラなら寝てる間にバストアップ

    こちらはぶっちゃけ努力はあまりしたくないけどバストアップをしたい!という方のための組み合わせになります。

    バストアップサプリで、バストアップに必要な栄養を摂取しながら、ナイトブラで脂肪をバストに定着させるという寝ている間にケアできちゃう方法になります。

    ただ、筋トレはやりたくなければ仕方ないですが、簡単なストレッチや、お風呂あとのマッサージをちょっと付け加えてもらうと、美しい形の良いバストになりますし、早く効果を実感できるようになります。

    先ほどエクササイズ&マッサージで紹介したサプリは、サプリとして今口コミやメディアで人気がかなり高いバストアップサプリなのでただでさえおすすめなんですが、今ならバストアップクリームもついているので、サプリを飲んで、お風呂上りにクリームでマッサージをしてナイトブラでバストを保護し脂肪を定着させたら…ビックリするほど美しく豊かな胸に導いてくれるでしょう。

    40代に起こっている体の変化!循環力の低下に要注意

    40代の女性の体は、特に大きな変化が起こっています。

    • 筋力の低下
    • 体型の変化
    • 代謝の低下
    • 女性ホルモンの急激な減少

    これらの変化によって、血液やリンパの流れが悪くなり、太りやすく、冷えやすい体になるので、全体的な循環力が低下してしまいやすいです。

    そして、精神や体調にも影響を及ぼすのが、女性ホルモンの急激な減少ですが、先ほどの画像を見てもらってもわかるように、

    ジェットコースターかっ!

    というツッコミを入れたくなるほど急激に落ちていっています。

    女性ホルモンはバストアップをするために大切な乳腺を発達させるホルモンですから、とても必要なホルモンですし、自律神経と密接に関係があるので、女性ホルモンが減少してしまうことで自律神経が失調した時に怒る不快な症状が更年期障害となって表れる女性が多いわけです。

    40代でもバストアップはできますが、私たちの体の中ではこんな大きな変化、バストアップには不利な状況になっているということは理解して、気合を入れてバストアップに臨む必要があるんですね!!

    40代でバストアップする女性が急増中!?そのワケとは?

    美意識が高い30代40代50代が増えていることもあり、見た目だけじゃ年齢がわからない女性も増るとともに、やはりバストケアをする女性も増えているのが現状です。

    また、スマホで簡単にバストアップのための情報が得られるので、バストケアに取り組む40代が増えたことも原因の一つです。

    やはり女性ですから胸が大きくなったと感じる瞬間はとても嬉しいものですが…

    ただ、どうして胸が大きくなったのか理由や原因によっては心配になることもありますので、ケアでバストを育てていたとしても、ケア以外の胸が大きくなる理由も知っておくことが大切です。

    恋愛はバストアップ効果がある?

    恋愛をしたときに「この人が好き」という感情をつかさどっているのは大脳新皮質の前頭連合野という部分で、ホルモンの分泌をつかさどっている視床下部とつながっています。

    ですから、恋愛をすると前頭連合野が刺激され、そこに繋がっている視床下部も刺激をうけるので女性ホルモンの分泌も活性化されて、バストアップの効果も期待できるということになります。

    いつの時代も、不倫のドラマや映画などは人気があるので、恋愛したい!という女性がそれだけ多いのかもしれませんが、旦那様や彼氏と愛をしっかり育むことでも女性ホルモンの分泌も活性化されます。

    また、性的な快感や満足感を得ると、ドーパミンという快感をもたらす神経伝達物質が分泌され、それが胸に刺激を与えて胸の発達に繋がっているとも言われています。

    常に旦那様や彼氏とラブラブな状態の女性の方が、胸の成長が早い可能性がありますね♪

    胸が大きくなる病気があるの?

    高プロラクチン血症という病気は、胸が大きくなることが考えられます。

    プロラクチンというのは母乳を作るホルモンですが、以上に分泌されることで、無排卵月経を起こしたり生理が止まってしまうことがあります。

    流産後や人工妊娠中絶後、胃潰瘍の治療による場合や精神科で治療を受けている場合に起こることがありますが、原因不明の場合もあるそうなので、胸が大きくなり、なおかつ生理に異常を感じたら受診することが必要です。

    生理周期でも大きくなる

    生理前になると、胸が張るという女性もいるくらいです。

    生理前は女性ホルモンのうちのプロゲステロンの分泌が多くなっています。
    プロゲステロンは、妊娠を維持しようとするホルモンなので、乳腺を刺激して胸が大きくなることがあります。
    妊娠中に胸が大きくなっていくのはこの作用も関係しています。

    そして、妊娠していなければまたエストロゲンの方が多く分泌されるようになりますが、もし妊娠している場合はそのままプロゲステロンが分泌され続けるので、心当たりがある場合は、妊娠初期という可能性も疑ってください。

    むむっ!突然胸が大きくなってきたけど…なぜ?

    今まで、女性ホルモンとバストアップの関係をご紹介してきましたが、成長ホルモンによってもバストはアップします。

    女性ホルモンはそのホルモンの性質上、女性特有の体の部位に働きかけていましたが、実は何回も出ていた「血行を良くすることで必要な栄養が運ばれる」という部分の「栄養」に、成長ホルモンが含まれています。

    成長ホルモンは成長期だけではなく、30代や40代でも分泌されています。

    乳腺組織には、成長ホルモンが流れてきた時にその受け口となるラクトゲン受容体があり、ラクトゲン受容体が成長ホルモンをキャッチすることで、乳腺組織内で成長ホルモンが作用し、バストが発達します。

    成長ホルモンもしっかり分泌させることができれば、女性ホルモン効果とダブルでバストアップにつながります。

    成長ホルモンを分泌させる方法!

    バストアップにつながる乳腺を発達させるカギにもなる成長ホルモンを多く分泌させる方法を調べてみました。

    方法としては、ホルモンの分泌が盛んになる睡眠時間をしっかり確保し、22時から2時のゴールデンタイムに成長ホルモンが分泌できる環境を整えるというのが大前提になります。

    そして睡眠以外だと、有酸素運動・無酸素運動をすると成長ホルモンの分泌を多くで切るようです。

    有酸素運動をする ⇒ 一酸化窒素が増える

     
    運動をすることで血行が良くなり、一酸化窒素が成長ホルモンの分泌を促進する効果があるということだそうです。

    無酸素運動をする ⇒ 筋肉が損傷する

    筋肉痛は筋肉が損傷した状態ですが、筋肉痛になることで成長ホルモンが多く分泌されるそうです。

    ラクトゲン受容体を増やす方法とは?

    ラクトゲン受容体を増やせばバストアップにつながるんですから、当然ラクトゲン受容体を増やしたいと思いますが…

    現在の医学ではラクトゲン受容体について不明なことも多く、増やそうと思ってもラクトゲン受容体を増やすことはできません。

    ただ、活性化することはできます。

    活性化することによって反応が強くなるので、効果は期待できます。

    ラクトゲン受容体を活性化させるには食べ物から栄養を摂ることで可能ですので、その栄養をご紹介しておきます。

      L-アルギニン
      L-オルチニン
      トリプトファン

    ラクトゲン受容体に関しては、私達がコントロールできるものではなく、保有する数に個人差もあり、作られる年齢も様々ということなので、バストアップのための知識ということで覚えておいてもらうといいかもしれません。

    40代女性のバストアップにおすすめのアイテム!

    40代女性がバストアップするには女性ホルモンの減少という大きな壁を乗り越える必要があることはご紹介しました。

    しかも、循環力も低下していますし、筋力も低下しています。

    さらには仕事や家事で忙しくて、バストケアのための時間を取れない女性も多いので、バストアップケアを継続するためになるべく早く効果を実感してもらう必要があるんですね!

    そのために多少のお金を使ったとしても、全く悪いことでは無いと思います。
    現状のおっぱいを少しでも大きくし、美しい形にできるとしたら、私たちは大人ですからお金の力で叶えちゃえとも思います笑

    しかし、お金をかけないという選択肢も良いと思うので、色々な情報や方法をご紹介してきました。

    もし、バストアップアイテムを使ってでも、早めに大きくしたいという女性のために、楽してバストを大きくするアイテムで人気が高いバストアップサプリについてみていきたいと思います。

    バストアップサプリって効果あるの?

    40代がバストアップの成功をするための大きな壁になるのが女性ホルモンの減少ですが、バストアップサプリは自然界にある植物性エストロゲンを補い、減った女性ホルモンを補うことができます。

    10代や20代は健康的な生活を送る努力をしたり、栄養に気を使うなどでバストアップが成功する確率が高いかもしれません。

    ただでさえ、成長期ですし、むしろホルモンバランスを崩さないほうがいいくらいです。

    しかし、40代である私達は、「女性ホルモンが減少しますよ~!」と言われているんですから、女性ホルモンを摂取することに遠慮する必要はありません笑

    バストアップのサプリだけじゃなく、エクササイズやナイトブラ、マッサージクリームなどを組み合わせることでしっかりとバストアップを実感できている女性は多いので、ぜひ、あなたも効果を実感してみてください。

    女性ホルモンサプリ題

    • ベルタプエラリア

      ベルタプエラリア

      ベルタプエラリアは口コミの評判も良く、メディアやSNSでも話題の人気バストアップサプリです。

      いまならバストアップクリームがプレゼントでついてくるので、サプリとクリームでバストアップのスタートダッシュができるところもオススメです!

    • ルーナ

      ルーナ

      ルーナはホルモンバランスを乱さないように、2種類のサプリを飲み分けていく女性の体を考えたサプリです。

      こちらも人気が高く評判が良いサプリなので公式サイトをチェックしてみる価値ありです。

    • エンジェルアップ

      エンジェルアップは公式サイトでの説明がほとんどないんですが、バストアップサプリの中では販売実績が長いサプリです。

      お値段も少しお高めですが、リピーターが多いサプリです。

    むしろ40代からがバストアップ適齢期

    最近では40代で結婚される女性もとても増えていますし、恋をする女性も多いでしょう。

    独身女性だけじゃなく、既婚女性も美意識が高くなっているせいか、40代でバストアップをしようという女性がかなり増えているのはとても素敵なことだと思います。

    私たち40代という年齢は、生活環境も体の中の環境も、大きく変わりやすい時とも言えます。

    今までは少し無茶をしても大丈夫だった心も体も、疲れがたまったり、ストレスがたまったりと徐々に悲鳴を上げ始めています。

    そこに来る更年期。。。

    しかし、逆に言えば今から女性ホルモンのが減少するということが分かっているので、女性ホルモンを増やすなどの対処もできるということです。

    筋力など色々低下するものはあるかもしれませんが、ケアをすることでいつまでも美しく若々しい女性でいることができるんです。

    まさに、今40代からバストアップを始めることで、美容にも健康にも良い効果ばかりなので、一緒に頑張っていきましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ