綺麗な胸を作るには?バストアップの本当の意味!

bustkirai

    Q:バストアップすれば綺麗な胸を作れますか?

綺麗な胸を作る方法はあります。でもただバストアップしただけだと、綺麗な胸になるとは限りません。バストアップの本当の意味を見てみましょう。

綺麗な胸を作る方法は?バストアップとは?

あなたがバストアップした時のイメージってどんな感じですか?

ブラジャーのカップが大きくなったら、それがあなたの望むバストアップになるでしょうか?

バストアップした自分の胸を想像した時、大きなぷるんとした丸い形のおっぱいを想像すると思います。

お椀のようなバストが胸にあって、自らの存在を主張しているようなおっぱいであり、もちろんそれはブラジャーをとった状態でそのような形を保っていることでしょう(^^)

 

バストアップというと、「カップが大きくなる、サイズのアップ」を思い浮かべることが多いんじゃないでしょうか?

だって、バストアップ関連のものは、必ずと言っていいほど「2サイズアップ!」とか「AカップがDカップに!」といった「サイズのアップ」をうたっていますから。

でも、じつは一番大切なのは「バストの位置のアップ」なんです!

いくらサイズがアップしたとしても、バストトップの位置が下にあったら、それは綺麗な胸とは言えないですよね?

ブラジャーで固定しているときはバストトップの位置が上にありますが、ブラジャーをとったら「あらら・・・?」という胸だったら、バストアップする意味が半減してしまいます(T_T)

 

ですから、大切なのはサイズを大きくしながら、バストトップの位置をアップさせる胸を作ることが必要ということです!

これこそが「綺麗な胸を作る」ことで、バストアップの本当の目的なわけです。

この綺麗な胸を作る方法として、バストトップの位置をアップさせるためのエクササイズがあるんですね(^^)

エクササイズというと、よくあるバストアップのための合唱のポーズ(胸の前で両手を合わせてう~ん!って力を入れるやつ)だと思う人が多いですが、あれはバストの位置をアップさせるための運動ではありません。

バストの土台である大胸筋をしっかりさせるためのエクササイズです(^^;)

 

「どうせ、年齢的な理由で下がっちゃったバストは、もうあげる事なんてできないでしょ(´・ω・`)?」

 

じつは、そんなことはありません!

胸が最も成長するのは、思春期の第二次性徴のときですが、30代でも40代でも、女性のバストを成長させ、バストトップの位置をあげることはできるんです!

長年の重力や授乳後で下にずれてしまったバストトップの位置は、30代40代だからと言ってあきらめる必要はありません。

30代、40代でも、綺麗な胸を作る方法はありますから、安心して諦めずにバストアップをしていきましょう(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ